【顔画像】赤楚衛二の父の年齢は?名古屋学院大学の学長で経歴が凄い!

「【顔画像】赤楚衛二の父の年齢は?名古屋学院大学の学長で経歴が凄い!」のアイキャッチ画像エンタメ

人気上昇中の俳優・赤楚衛二さんの父親は、赤楚治之さんです。

赤楚衛二さん気になる方が、父親である赤楚治之さんの顔や年齢、経歴等どんな方なのか気になりますよね。

赤楚治之さんは、名古屋学院大学の学長としても有名ですよ。

赤楚衛二さんの父・赤楚治之さんの年齢、経歴を顔画像付きでご紹介します。
スポンサーリンク


【顔画像】赤楚衛二の父(赤楚治之)の年齢は?

赤楚衛二の父である赤楚治之の顔画像

赤楚衛二さんの父親である赤楚治之さんは、62歳です。(2022年8月現在)

父・赤楚治之さんの生年月日は、1959年11月7日。

息子である赤楚衛二さんの誕生日は、1994年3月1日(28歳)なので34歳差ですよ。

赤楚衛二の父(赤楚治之)のプロフィール

赤楚衛二さんの父親(赤楚治之さん)のプロフィールをご紹介します。

  • 名前:赤楚治之(あかそ なおゆき)
  • 生年月日:1959年11月7日
  • 年齢:62歳(2022年8月現在)
  • 出身地:大阪府守口市
  • 家族:妻・赤楚早苗、長男・赤楚衛二、次男・赤楚周平
  • 職業:言語学者・名古屋学院大学の学長(2020年〜)

赤楚治之さんは、大阪府守口市の出身です。

息子・赤楚衛二さんの出身地は愛知県名古屋市ですが、生まれは大阪府守口市である事が分かっています。

出身は愛知ですが生まれが大阪の守口で、子供の頃は夏休みに1ヶ月間くらい祖母の家に遊びに行っていました。
引用:anna

赤楚衛二さんは子どもの頃に大阪府守口市に帰省していて、祖母の家に行ってます。

祖母の家が父方の事を指すのかはわかっていませんが、家族・親戚仲良さそうですよね。

家族は4人家族で、妻・早苗さん、長男・衛二さん、次男・周平さんです。

職業は、言語学者でありながら名古屋学院大学の学長もされています。

後ほど詳しくご説明しますね。
スポンサーリンク


赤楚衛二の父は名古屋学院大学の学長!

赤楚衛二さんの父・赤楚治之さんは、名古屋学院大学の学長です。

2020年4月1日に就任し、2023年3月31日迄の3年間の任期です。

現在62歳なので、来年63歳までは名古屋大学院の学長です。

再任制度もあるので、さらに延長する可能性もありますね。

赤楚治之の経歴

赤楚衛二さんの父・赤楚治之さんの経歴をご紹介します。

  • 1986年:同志社大学大学院・文学研究科・英文学専攻・博士前期課程を修了(文学修士)
  • 1989年:名古屋学院大学の専任講師に就任
  • 1996年:ウィスコンシン大学マディソン校・言語学研究科・修士課程を修了(M.A.)
  • 2017年〜2019年:名古屋学院大学の大学協議委員に就任
  • 2020年:名古屋学院大学の常任理事・学長に就任

参考:名古屋大学院大学

管理人いろは
管理人

ハイスペックな経歴ですね。

赤楚治之さんは、名古屋学院大学の学長でありながら、言語学の研究もしてます。

現在までに英語学や言語に関する本の出版、多種の論文も書いて発表していますよ。

研究テーマは、英語学(統語論)、日本語学、言語学。

赤楚治之さんの受験生へのメッセージ動画で英語の発音が良い事が分かります。

通りすがりの女性
赤楚衛二好きさん

ユニバーシティの発音がいいね。

管理人いろは
管理人

言語学者だけあって、言葉を大切にしているなと感じました。

名古屋大学院学長でハイスペック経歴の父と赤楚衛二さんは、どんな関係だったんでしょうか?
スポンサーリンク


赤楚衛二と父(赤楚治之)のエピソード

赤楚衛二と父(赤楚治之)の顔画像

赤楚衛二さんと、父・赤楚衛二さんのエピソードをご紹介します。

赤楚衛二さんが子どもの頃、父・赤楚治之さんは、書斎にこもっていることが多く多忙だったそうです。

しかし、週末は子どもたちと公園でキャッチボールをしたり、ヒーローごっこをしてくれたとの事。

参考:朝日新聞デジタル

小学校低学年の時、父・弟と3人で夜にカブトムシを捕まえに行った事があると、公式ブログで話していました。

参考:赤楚衛二オフィシャルブログ

また、赤楚衛二さんが学生時代から「家族で月に1回映画を見る日」があったと言っています。

「僕、学生時代からですね。家族4人で月に1回映画を見るみたいな“キャンペーン”があって。で、その頃から『映画ってすてきだな』みたいな『映画の中に入りたいな』って」と回顧。
引用:https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0815/ori_220815_1038369364.html

赤楚治之さんは忙しい中でも、子ども達との時間を作ってくれる父親であることが分かります。

家族を大切にしている父の影響もあって、赤楚衛二さんは名古屋学院大学に入学していました。

赤楚衛二さんは芸能界を目指すために、19歳(大学2年生)で名古屋学院大学を中退しています。
赤楚衛二さんが名古屋学院大学を辞めて芸能界入りを決意した時、赤楚治之さんは「やりたいことを見つけたならいい」と反対もせず送り出してくれたとの事。
息子を信用している父親なんだなという事が分かりますね。

スポンサーリンク


まとめ

赤楚衛二さんの父親である赤楚治之さんは、62歳です。(2022年8月現在)

赤楚衛二さんと父親の年齢差は34歳差です。

赤楚治之さんは名古屋学院大学の学長で、言語学者でもあるハイスペックな経歴でもあります。

赤楚衛二さんは父の影響を受けている様で、親子愛がある父との親子エピソードがありますよ。

さらなる活躍が予想される赤楚衛二さんなので、今後父とのエピソードがもっと語られるかもしれませんね。

ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました