川崎春花の父(太郎)の職業や年収は?勤務先のプルデンシャル生命保険がスポンサー

「川崎春花の父(太郎)の職業や年収は?勤務先のプルデンシャル生命保険がスポンサー」のアイキャッチ画像エンタメ

注目の若手女子プロゴルファー川崎春花さんの父親は、川崎太郎さん(55歳)です。

川崎春花さんの父親は、どんな職業で年収はどのくらいなのか気になりますよね。

川崎太郎さんの勤務先の保険会社は、川崎春花さんとスポンサー契約をしている事も判明!

川崎春香さんの父の職業と年収、勤務先がスポンサーであるという情報をまとめました。

スポンサーリンク


川崎春花の父の職業は?

川崎春花さんの父・川崎太郎さんの職業は、プルデンシャル生命保険(株)勤務の会社員です。

川崎太郎さんは、ライフプランナーとして大活躍し、トップの成績の経歴があります。

ニューエアーという経営コンサルティング会社のHPに、川崎太郎さんの紹介ページが書いてありました。

参考:ニューエアー

川崎太郎さんの略歴

  • 1966年広島県生まれ(現在55歳)
  • 神戸大学経済学部卒業後、(株)リクルート入社
  • 1996年、プルデンシャル生命保険に入社

1996年にプルデンシャル生命保険に入社し、現在も勤務しています。

川崎太郎さんは、MDRTコートオブザテーブル(COT)を10年連続で達成するほどの優秀な成績の持ち主です。

2007年時点の情報なので、その後も連続達成している可能性が高いです。

また、2007年にMDRTトップオブザテーブル (TOT)会員になっています。

MDRTとは、生命保険業界のトップセールスにだけ入会資格が与えられる組織の事です。
管理人いろは
管理人

その中でもさらにトップに与えられる称号が、TOTです。

川崎太郎さんは、2006年に経営関係の雑誌「PRESIDENT(プレジデント)」で売れる会話術の特集に掲載された事もあります。

ニューエアーでは、トップ営業マン養成スクール講師として紹介されています。

優秀な成績の営業マンだけでなく、営業マン養成講座の講師もしている事が分かりました。

優秀で55歳の年齢なので、部長か支店長くらいの役職がついていてもおかしくないですが、役職の情報は発見できませんでした。

川崎太郎さんは、『ありがとう』という感謝の言葉人とのつながりを大切にされている方のようです。

「運を呼び込むには120%の努力も必要」と、過去のトークショーでお話しされていました。

縁と努力の教えは、川崎春花さんに受け継がれているのかもしれませんね。
スポンサーリンク


川崎春花の父の年収は?

川崎春花の父・川崎太郎さんの年収は、低く見積もっても1,500万以上と予想されます。

複数サイト検索してみましたが、プルデンシャル生命保険のトップ営業マンは、年収1,000万円を超えているそうです。

プルデンシャル生命保険は、同業他社と比べても年収が高い方です。

年齢別の平均年収で、55歳〜59歳で1,424万円という情報がありました。

参考:転職HUB

現在55歳の川崎太郎さんに役職がついていたとしたら、さらに年収が高いと思われます。

また、MDRTトップオブザテーブル (TOT)会員だと、年収1億円超えの方もいるそうです。

よって、低めに見ても川崎太郎さんの年収は、1,500万以上はあると言えます。

川崎春花さんの父の年収は高く、実家はお金持ちだと分かりました。
スポンサーリンク


父の勤務先は川崎春花のスポンサー!

川崎太郎さんが勤務するプルデンシャル生命保険は、川崎春花さんとスポンサー契約をしています。

プルデンシャル生命保険がプロアスリートとスポンサー契約を結ぶのは、今回が初めてとの事。

川崎春花さんへの期待も凄いですが、父である川崎太郎さんのプルデンシャル生命保険での影響力も凄い事が分かります。

プルデンシャル生命保険が川崎春花さんとスポンサー契約をした背景、目的が書いてありました。

川﨑選手は、お父さまとお姉さまの影響で7歳からゴルフを始め、ご家族の厚いサポートのもと腕を磨いてこられました。
ご家族の絆や家族愛は、当社創業時からの基本理念につながります。
また、チャレンジャー精神を持ち続け、日々謙虚に努力を重ねている川﨑選手の姿が、お客さまのために自己研鑽をし続ける当社のライフプランナー(営業社員)の姿勢と重なることから、今回スポンサー契約の締結に至りました。
引用:PRETIMES

川崎太郎さんや家族の絆や家族愛について書かれていますね。

川崎太郎さんがプルデンシャル生命保険に貢献している事や信頼性も、スポンサーとして川崎春花さんを応援する事になった経緯にあるかもしれませんね。

スポンサーリンク


まとめ

川崎春花さんの父・川崎太郎さんの職業は、プルデンシャル生命保険(株)勤務のライフプランナーです。

現在55歳の川崎太郎さんの年収は、低く見ても1500万以上で、1億超えの年もある可能性もあります。

川崎太郎さんが勤務するプルデンシャル生命保険は、川崎春花さんとスポンサー契約をしています。

川崎春花さんの実家はお金持ちだという事もわかりました。

プロゴルファー川崎春花さんの活躍が増えると、父の情報も出てくると思うので分かり次第追記します。

ご覧いただきありがとうございました。
スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました