舞いあがれ|リーマンショックはある?悠人の投資家の夢が心配の声!

「舞いあがれ|リーマンショックはある?悠人の投資家の夢が心配の声!」のアイキャッチ画像エンタメ

朝ドラ『舞いあがれ!』18話で、岩倉悠人が投資家を目指している事が判明!

視聴者からは「リーマンショックが心配」というTwitterの声が多くありました。

『舞いあがれ!』では阪神大震災はスルーされましたが、リーマンショックは描かれるのか?調査しました。

※ネタバレを含みますので、ご理解の上ご覧ください。
スポンサーリンク



舞いあがれ|リーマンショックはある?

朝ドラ『舞いあがれ!』で、リーマンショックの話は出てくる可能性が高いです。

『舞いあがれ!』公式ガイドブックpart1では、2007年までのあらすじが書いてあります。

リーマンショックが発生した2008年以降のあらすじは書いてありません。

管理人いろは
管理人

しかし、才津祥子役の高畑淳子さんがネタバレしてました。

この作品では、五島の美しい風景や東大阪の町工場の発展、そして世界的な金融危機などの経済事情も描かれます。
引用:舞いあがれ公式ガイドブックpart 1ページ29

「世界的な金融危機などの経済事情が描かれる」とおっしゃってます。

世界的な金融危機=リーマンショックと捉えていいのではないでしょうか。

リーマンショックとは?

リーマンショックは、2008年9月にアメリカの有力投資銀行である「リーマンブラザーズ」が経営破綻し、その影響で世界的な株価下落・金融危機が発生したことです。

日本への影響は2008年10月以降に発生し、円高が進み株価が暴落しました。

リーマンショックの影響で、2010年にJAL(日本航空)が会社更生法申請し経営破綻しています。

通りすがりの女性
朝ドラ好きさん

航空会社への打撃もあったんだね。

管理人いろは
管理人

舞が入社するのはJALなのかANAなのか気になりますね。

『舞いあがれ』では、現実には起こった2008年のリーマンショック(世界金融危機)の話は出る可能性が高いと思われます。
スポンサーリンク


舞いあがれ|リーマンショックの話はいつから?

リーマンショックの話は、いつから放送されるのか予想してみました。

2023年2月頃の放送回でリーマンショックの話が出てくると予想します。

『舞いあがれ!』公式ガイドブックpart1で書かれているあらすじは、12月までの年内放送される12週目分まで書いてあります。

12週目分までには、リーマンショックの話は書いてありません。

12、13週目では、舞が航空会社に就職したかどうかの2007年冬〜2008年春頃の話のようです。

よって、1月放送は舞の航空会社での話が続き、2月頃の放送でリーマンショックの話が出てくると予想します。

詳しくは判明次第まとめたいと思います。
スポンサーリンク


リーマンショックで悠人の投資が心配の声

『舞いあがれ!』18話を見た視聴者から、岩倉悠人の投資を心配する声をまとめてみました。

視聴者の方からは、リーマンショックがあることや、投資家はやめておくようにと心配する声がありました。

岩倉悠人は、18話の2004年に内定している事が判明。

翌年2005年就職し、3年後の2008年で退職して投資家になる夢があります。

現実で起こる2008年のリーマンショックで、悠人の投資家への夢がどうなるのか注目ですね。

スポンサーリンク



まとめ

『舞いあがれ!』では、リーマンショックの話が出てくる可能性があります。

おそらく来年2023年2月頃の放送回で、リーマンショックの話が出てくると予想します。

悠人の投資家への夢や、舞の航空会社の就職、父のネジ工場はどうなったのか、お好み焼きうめづの価格は値上がりするのか等気になります。

今後の『舞いあがれ!』のストーリー展開に注目ですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。
スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました