松本潮霞の経歴は?出身高校や大学はどこ?家族構成と姉の情報も調査

「松本潮霞の経歴は?出身高校や大学はどこ?家族構成と姉の情報も調査」のアイキャッチ画像エンタメ

松本潮霞選手が有吉ゼミの大食いチャレンジに出場しますね。

松本潮霞さんがどんな方なのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

元ウエイトリフティング五輪代表の松本潮霞さんの経歴について調査しました。

出身高校や大学、彼女の家族構成や姉の情報についても紹介します。

松本潮霞のウエイトリフティングの経歴

松本潮霞さんを撮影した写真

松本潮霞さん

松本潮霞(まつもと・なみか)さんのウエイトリフティングの経歴について紹介します。

松本潮霞さんのウエイトリフティングの主な功績
2010年、11年、2014年~16年 全日本女子選手権大会 優勝
2014年:世界選手権大会出場(女子64kg級で第3位)
2015年:アジア競技大会出場
2016年:リオオリンピック出場(女子63kg級で9位)
2018年:全日本女子選手権大会 優勝、
2019年:全日本女子選手権大会 第3位
2021年12月21日引退

松本潮霞さんは、全日本女子選手権大会6回優勝しています。

2010年、2011年、2014年、2015年、2016年、2018年の計6回です!

2016年のリオオリンピックではメダルは逃していますが、9位入賞されています。

また、「スナッチ」という種目では98キロを挙げ、日本記録を保持している実力の持ち主です!

「スナッチ」とは、床から頭上まで一気にバーベルを引き上げ、立ち上がり静止する種目です。

管理人いろは
管理人

98kgを一気に引き上げるってすごい筋肉の持ち主ですね!!

松本潮霞さんは12歳からウエイトリフティング始めて2021年に現役を引退しています。

引退の理由については触れられていませんでした。

しかし引退後については、アスリートのセカンドキャリアのロールモデルを目指すと発表されていましたよ。

これからは、アスリートのセカンドキャリアのロールモデルになれるよう、挑戦し続けます。一人でも多くのリフターが世界へ羽ばたく事を祈って、そしていつか一人でも多くの方々がウエイトリフティングを観て楽しむ、やって楽しむ日が来ることを願って、引退のご挨拶とさせていただきます。
引用:ALSOC

今後も挑戦し続けるとの事で、メディアでの露出があるかもしれませんね。

松本潮霞さんの基本情報

松本潮霞さんの基本情報です。
生年月日1992年2月7日
年齢30歳(2022年4月現在)
出身千葉県船橋市
身長158㎝
体重63㎏
経歴松戸国際高校→早稲田大学→ALSOK

後述しますが、学歴は松戸国際高校と早稲田大学の出身です。

大学卒業後はALSOKに所属し、ALSOKウエイトリフティング部にも所属しています。

ALSOKウエイトリフティング部は2014年4月に創部されて、松本潮霞さんは第一期生だそうです。

ALSOKウエイトリフティング部での活動の様子がわかるTwitterをご紹介します。

松本潮霞の出身高校や大学はどこ?

松本潮霞さんの出身高校やと大学について紹介します。

出身高校:千葉県立松戸国際高校 国際教養学部

千葉県立松戸国際高等学校を撮影した写真

千葉県立松戸国際高等学校

松本潮霞さんの出身高校は千葉県立松戸国際高等学校 国際教養学部です。

千葉県立松戸国際高校のウエイトリフティングに所属していました。

高校時代のウエイトリフティングでは、インターハイと国体でも活躍していたそうです!

また、「部活の帰りに焼き鳥を食べたり、新八柱駅前で毎日メロンパンと牛乳を買って帰るのが日課」だったそうで高校生活を楽しんでいた様ですね。

参考:松戸市

ご実家は千葉県船橋市なので、千葉県立松戸国際高等学校がある最寄り駅の「新八柱駅」へは電車通学だったのかなと予想されます。

出身大学:早稲田大学社会科学部

早稲田大学の大隈講堂を撮影した写真

早稲田大学の大隈講堂

松本潮霞さんの出身大学は早稲田大学 社会科学部です。

早稲田大学でもウエイトリフティング部に所属しており、2013年には主将を務めていました。

後に後述しいますが、お姉さんの萌波さんも2007年にウエイトリフティング部主将をしていますよ。

参考:早稲田大学ウエイトリフティング部HP

大学生の時の動画です。

管理人いろは
管理人

初々しくてかわいいですね〜。

松本潮霞の家族構成や姉の情報

松本潮霞の家族構成は9人で、7人きょうだいの末っ子です。

松本潮霞さんの家族構成です。
  • 父親
  • 母親
  • 長女:海路さん
  • 次女:明帆さん
  • 三女:朱沙さん
  • 四女:萌波さん(もえは)
  • 五女:碧涯さん
  • 潮霞さん

6人姉妹の名前の漢字は「海にちなんだ名前」です。

潮霞さんは四女・萌波さんに憧れていたそうです。

萌波さんが高校からウエイトリフティングを始めたので同じ道を選び、高校卒業後も姉を追って早稲田大学に進学したとの事!

身近に目標があった環境だったんですね〜。

まとめ

元ウエイトリフティング五輪代表の松本潮霞さんの経歴について調査しました。

数々の大会での入賞経験が豊富ですが、2021年に引退しています。

出身高校は千葉県松戸国際高校、出身大学は早稲田大学社会科学部です。

家族構成は9人で6人姉妹で、お姉さんもウエイトリフティング経験者でした。

現在はアスリートのセカンドキャリアのロールモデルを目指しているとの事で、今後の活躍に注目ですね。

ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました