実写映画わたしの幸せな結婚|ロケ地の聖地巡礼マップ!京都と三重と奈良で撮影

「実写映画わたしの幸せな結婚|ロケ地の聖地巡礼マップ!京都と三重と奈良で撮影」のアイキャッチ画像エンタメ

実写映画『わたしの幸せな結婚』(わた婚)が2023年3月17日公開されます。

気になるロケ地は京都と三重と奈良で、2022年1月〜3月間で撮影されていました。

ロケ地が気になる方向けに、『わたしの幸せな結婚』ロケ地の聖地巡礼マップを作成しました。

Twitterで話題の「#わた金」のロケ地情報も判明次第追記しています。
スポンサーリンク



わたしの幸せな結婚|ロケ地の聖地巡礼マップ

実写映画『わたしの幸せな結婚』のロケ地の聖地巡礼マップを、Googleマップで作成しました。

三重県、京都府、奈良県を府県ごとに色分けしています。

判明しているロケ地一覧はこちらです。

  1. 六華苑(三重県)
  2. 高田本山専修寺(三重県)
  3. きんせ旅館(京都府)
  4. 舞鶴赤れんがパーク(京都府)
  5. 今井町伝統的建造群保存地(奈良県)

京都と三重と奈良でどんなシーンで撮影があったのか、詳しくご紹介します。
スポンサーリンク


わたしの幸せな結婚|京都と三重と奈良のロケ地はどのシーン?

京都と三重と奈良で撮影されたロケ地をご紹介します。

六華苑(三重県)

『わたしの幸せな結婚』の三重県のロケ地の1つは、六華苑です。

特報映像の2つのシーンから、六華苑がロケ地になっていることが分かりました。

久遠清霞(目黒蓮さん)と燃えてる門のシーンで、後ろの建物が六華苑の洋館と同じ形でした。

『わたしの幸せな結婚』特報映像に出てくる火災のシーンに六華苑の建物が写っていることを説明する画像

特報映像に出てくる火災のシーン

燃えている門はあくまでモデルで、実際の門と洋館の位置が異なります。

特報映像で久遠清霞が男性を投げ飛ばすシーンは、六華苑の洋館の玄関ホールです。

特報映像に出てくる久堂の戦闘シーンが六華苑の洋館の玄関ホールであることを説明する画像

特報映像に出てくる久堂の戦闘シーン

こちらが六華苑の洋館の玄関ホールの画像です。

六華の玄関ホールの画像が『わたしの幸せな結婚』ロケ地であることを説明する画像

六華の玄関ホール 画像引用:Twitter

管理人いろは
管理人

玄関の形が同じですね。

名称六華苑(ろっかえん)
住所〒511-0009 三重県桑名市大字桑名663-5
Instagramrokkaen

六華苑は大河ドラマ『大河ドラマ いだてん~東京オリムピック噺 』のロケ地でもあります。

生田斗真さんが演じる役の兄の邸宅として撮影されてました。

『わたしの幸せな結婚』で、六華苑は庭や洋館内など別シーンでも登場するかもしれませんね。
スポンサーリンク



高田本山専修寺(三重県)

三重県でのロケ地2つ目は、高田本山専修寺です。

特報映像に出てくる旗があるシーンが、高田本山専修寺にある釘貫門の石橋あたりと合致します。

特報に出てくる旗があるシーンが高田本山専修寺であることを説明する画像

特報に出てくる高田本山専修寺

高田本山専修寺にある釘貫門の石橋あたりがロケ地であることを説明する画像

高田本山専修寺にある釘貫門の石橋あたり 画像引用:Twitter

高田本山専修寺は、映画撮影の目撃情報もあります。

管理人いろは
管理人

堯人(大西流星さん)が出てくるシーンは専修寺と似てますが違う場所かと思われます。

映画のどのシーンで高田本山専修寺が出てくるのかは、分かり次第追記します。

名称高田本山専修寺(たかだほんざんせんじゅじ)
住所〒511-0009 三重県桑名市大字桑名663-5
Instagramrokkaen

高田本山専修寺にある御影堂(みえいどう)と如来堂(にょらいどう)は、国宝に指定されていますよ。
スポンサーリンク


きんせ旅館(京都府)

京都府でのロケ地は、京都市にあるきんせ旅館です。

映画『わたしの幸せな結婚』公式Twitterで撮影された事が発表されました。

きんせ旅館の1階の画像が分かるInstagramです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

まるこ(@maruko.momomama)がシェアした投稿

ステンドグラスやタイルが美しく、和モダンな雰囲気が映画と合っていそうですね。

1階はカフェとバーを経営、2階は1日1組限定の旅館です。

1階はダンスホールとしても使われていたそうですよ。

名称きんせ旅館
住所〒600-8827 京都府京都市下京区西新屋敷太夫町79
Instagramkinseryokan
Twitter@kinseryokan
食べログきんせ旅館

特報動画から、久堂清霞(目黒蓮さん)と斎森美世(今田美桜さん)がきんせ旅館を訪れたことが判明してます。

特報に出てくるきんせ旅館と思われるシーンが映画ロケ地であることを説明する画像

特報に出てくるきんせ旅館と思われるシーン

もしかしたら2人が出かけたカフェかもしれませんね。
スポンサーリンク



舞鶴赤れんがパーク(京都府)

京都府でのロケ地は、舞鶴赤れんがパークです。

舞鶴赤れんがパークは、久堂清霞と陸軍部隊メンバーが戦闘するシーンで撮影がありました。

舞鶴赤れんがパークでの戦闘シーンから再生できます。

舞鶴赤れんがパーク内にある赤れんがロードでは、映画やテレビドラマのロケでよく使われるそうです。

舞鶴赤れんがパークは、明治〜大正に作られた軍の需品を保管していた倉庫です。

旧海軍の赤レンガ建築物が12棟あり、うち7棟は重要文化財に指定されているそうですよ。

現在はカフェやショップ、赤れんが博物館があり、観光としても楽しめそうですね。

名称舞鶴赤れんがパーク
住所〒625-0036 京都府舞鶴市字浜2011番地
Instagrammaizuruakarengapark
Twitter@Akarenga_park

今井町伝統的建造群保存地(奈良県)

奈良県でのロケ地は、今井町伝統的建造群保存地です。

端壮(たんそう)薬品工業株式会社の前の通りで撮影があったようです。

美世が妹の香耶と出くわすシーンは、今井町伝統的建造群保存地の街並みのようです。

呉服店の店主役・珠城りょうさんの背景は、今井町伝統的建造群保存地のようです。

呉服店がある街並みのシーンで出てくると思われます。

目撃情報も多く、すでに聖地巡礼に行かれている方も多いようです。

今井町伝統的建造群保存地は、NHK朝ドラ『あさが来た』や『ごちそうさん』のロケ地としても有名です。

古美術品や雑貨店、醤油専門店などの土産店も15軒ほどあります。

以下の8軒が、国の重要文化財に指定されています。

今西家住宅、旧米谷家住宅、高木家住宅、音村家住宅、中橋家住宅、豊田家住宅、上田家住宅、河合家住宅

いずれも確認しましたが、久堂清霞の自宅ではなさそうでした。

名称今井町伝統的建造群保存地
住所〒634-0812 奈良県橿原市今井町1丁目10


スポンサーリンク


わたしの幸せな結婚|聖地巡礼でおすすめカフェを紹介

『わたしの幸せな結婚』の聖地巡礼のおすすめの場所は、古民家カフェHackberryです。

奈良県橿原市の今井町伝統的建造群保存地にあるカフェです。

古民家カフェHackberryをおすすめする理由は、撮影現場にケータリングをした噂があるからです。

ケータリングした商品は、2種類のプリンで120個提供したそうです。

  • 奈良県産 月ヶ瀬大和茶プリン
  • 奈良県産 月ヶ瀬大和茶ローストほうじ茶プリン

Instagramには、役者・スタッフへの差し入れをしたことが書いてあります。

内容は修正されてしまったのですが、イニシャルで「Mさん」「Iさん」と映画情報を紹介してあったようです。

  • 「Mさん」→目黒蓮さん?
  • 「Iさん」→今田美桜さん?

またキャストの中に「フルーツアレルギーの方」がいた(=目黒蓮さん)事も書いてあったとの事。

実写映画化の発表が出る前に出た情報の為、ファンの間で話題になりました。

奈良県の今井町伝統的建造群保存地に訪れた際に、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

名称古民家カフェHackberry
住所〒634-0812奈良県橿原市今井町1-3-
Instagrammaizuruakarengapark


スポンサーリンク



まとめ

2023年3月17日公開、実写映画『わたしの幸せな結婚』のロケ地と聖地巡礼マップをご紹介しました。

ロケ地は京都と三重と奈良で、2022年1月〜3月間で撮影されていました。

今後『わたしの幸せな結婚』公式Twitter「#わた金」で、ロケ地が紹介されると予想されます。

大正ロマンなロケ地の雰囲気が、映画を盛り上げてくれそうで楽しみですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。
スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました